便秘解消で健康的にやせる! 腸活ダイエットを成功させる生酵素サプリとは

生酵素サプリで便秘解消

ダイエットというと運動や食事制限などの方法を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、無理なく健康的に痩せたいという方には「腸活ダイエット」がおすすめです。

特に便秘がちな人にとっては、日々の生活に腸の調子を整える習慣を取り入れて便秘解消を目指すことが健康的なダイエットにつながるんです。

そこで今回は、腸活ダイエットで便秘解消を目指す人におすすめの生酵素サプリについて紹介したいと思います。

便秘解消に生酵素が効果を発揮する理由とは

ダイエットの天敵である便秘の解消には生酵素が効果的!

では、なぜ便秘解消に生酵素が効果を発揮するのでしょうか?

その理由について説明していきたいと思います。

消化をスムーズにする

そもそも酵素とは、体内で起こる様々な化学反応引き起こすために必要不可欠なタンパク質のこと。

化学反応というと分かりづらいかもしれませんが、消化・吸収・代謝など人間が生きていくために必要な反応のことで、それらすべての反応に酵素が必要となってくるのです。

つまり酵素がないと人が生きていくための化学反応ができなくなってしまうので、人間が生きていくためには酵素が必要不可欠だということになります。

酵素には大きく分けて

  • もともと体内にある「消化酵素」「代謝酵素」
  • 食物から摂取できる「食物酵素」

の3種類があります。

「生酵素」は野菜を発酵させたエキスや麹菌などから作られる生きた酵素のことで、食物酵素に当たります。

ちなみに「生きた酵素」というのは活性を持つ酵素のことであり、酵素は活性を失うと死んで働かなくなってしまいます。

つまり生酵素は生きていて、酵素としての働きを持っている酵素ということになるのです。

食物酵素の中には消化を助けてくれる種類のものがあるので、生酵素を摂取することで消化をスムーズにする効果が期待できるのです。

腸内環境を整えて便通をスムーズにする

人の腸内には100種類以上もの細菌が存在しており、大きく分けると「善玉菌」に分類されるものと「悪玉菌」に分類されるものがいます。

食べすぎやストレスが原因で悪玉菌が増えると食べたものを腐敗させて人体に有害な物質を作り出したり、排せつしにくい便を作ったりして腸内環境を悪化させてしまいます。

悪玉菌により悪化した腸内環境を整えるためには、腸内の善玉菌を増やさなくてはいけません。

腸内の善玉菌を増やすためにはたくさんの酵素が必要なので、生きた酵素を多く摂取する必要があります。

生酵素の効果で腸内環境が整うことで排せつしやすい便が作られるようになるので、便通がスムーズになるというわけなのです。

自律神経系のバランスを保つ

腸内環境と自律神経は一見関係なさそうに思えるかもしれませんが、実は密接な関係があるのです。

そもそも自律神経とは脳の視床下部から全身に張り巡らされている末梢神経のひとつで、血行・消化吸収・体温調節などをコントロールする働きがあります。

自律神経には体を動かす「交感神経」と体をリラックスさせる「副交感神経」の2種類があり、お互いがバランスを取り合うことで生活のリズムを整えています。

腸の動きも自律神経によってコントロールされています。

腸が波打つように動く「蠕動(ぜんどう)運動」が弱くなってしまうことが便秘の原因の一つとして挙げられるのですが、その蠕動運動は副交感神経が活発になり腸が収縮することで起こります。

しかし、自律神経のバランスが乱れてしまうと腸の収縮・拡張が上手くいかなくなって蠕動運動が起こりにくくなってしまうので、結果として便秘になってしまうのです。

ちなみに自律神経と腸内環境の関係は一方的なものではなく、相互作用があると言われています。

最近の研究によると、自律神経の乱れで便秘が起こってしまうだけではなく、便秘を解消することで副交感神経の働きが良くなることが分かってきているのです。

つまり生酵素を摂取して腸内環境を整えることで便秘を解消できれば、副交感神経の働きが良くなって自律神経のバランスを良くすることができるのです。

生酵素には更に嬉しい効果も!

腸内環境を整えることで、他にもこんな嬉しい効果が期待できます。

肌荒れを防ぐ

腸内環境を整えることは肌荒れの予防や改善にも効果があります。

先ほど説明したように、腸内の悪玉菌が増えると人体に有害な物質を作り出してしまいます。

その有害物質が吸収されて血流で全身に運ばれてしまうことが、肌荒れの原因の一つなのです。

つまり生酵素を摂取して善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことで、肌荒れを改善・予防することができるのです。

基礎代謝がアップして痩せ体質に

生酵素で腸内環境を整えると栄養の吸収率がアップするので、血液を介して栄養が体内の隅々までいきわたるようになり、血行が良くなります。

血行が良くなることで体温が高くなって基礎代謝もアップするので、痩せ体質になることができます。

必見!失敗しない酵素サプリの選び方

生酵素サプリの選び方

腸内環境を整えるのに酵素が効果的だというのは上記で説明したとおりですが、酵素を効率よく摂取するためにはサプリメントがおすすめです。

しかし、酵素サプリには多くの種類があるので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、失敗しない酵素サプリの選び方についてまとめてみました。

選ぶなら生酵素サプリで無いと意味が無い

腸内環境を整えるためには酵素が体内でしっかり働かないといけません。

上記でも説明していますが、酵素に働いてもらうためには酵素が活性を失っていない状態、つまり「生酵素」である必要があります。

一般的に酵素が好む温度は50~55℃程度で、60℃を超えた辺りから活性を失い始めてしまいます。

酵素サプリの中には、製造の過程で加熱処理を施しているものもあります。

つまり、酵素サプリを選ぶ場合は加熱処理をしていない「生酵素サプリ」でないと意味がないのです。

 生酵素サプリを種類や原材料から選ぶ

一口に酵素サプリといっても、メーカーにより使っている原材料は違いますし配合されている酵素の種類数も様々です。

安心できる原材料を使っているのか、どんな植物が使われているのかなどはきちんとチェックしておきましょう。

また、酵素は1種類につき一つの働きしかありません。

そのため、できるだけ多くの種類の酵素が含まれている酵素サプリを選ぶのも大切なポイントといえるでしょう。

生酵素サプリを含有量から選ぶ

酵素サプリは製品によって、含有されている酵素の量に違いがあります。

1日分のサプリを飲むことでどのくらいの酵素を摂取できるのかということを購入前にチェックしておきましょう。

酵素含有量の記載がないサプリの場合、1日にどのくらいの酵素を摂取できるのか分からないので避けた方が賢明です。

生酵素サプリを添加物の有無で選ぶ

腸内環境を整えて健康になるために飲む酵素サプリなのに、体に良くない添加物がたくさん含まれていては意味がありませんよね。

食品衛生法では食品添加物の有無を表示することが義務付けられているので、原材料の一覧を見ればどのような食品添加物が配合されているか分かります。

サプリを製造する上でどうしても必要な食品添加物もあり、全くの無添加という酵素サプリを見つけるのは不可能です。

しかし、サプリの中にはカサを増やすだけの目的で大量の添加物を使っているメーカーもあるので、原材料一覧をチェックしてなるべく添加物の少ないものを選ぶようにしましょう。

プラス成分の有無で選ぶ

酵素サプリの中には、プラス効果のある成分が配合されているものもあります。

酵素サプリを飲む理由がダイエット目的なら燃焼効果の高い成分、美容目的なら美容成分が配合されているサプリを選ぶとより効率がいいですよね。

もちろん酵素だけでも十分効果は期待できるのであくまでプラスの効果ではありますが、一応チェックしておくと良いでしょう。

生酵素サプリは飲みやすさで選ぶ

酵素サプリは薬ではないので即効性はなく、継続的に飲み続けることで効果が期待できるものなので飲みやすさも重要なポイントの一つです。

例えば粒が大きかったり、苦手な味だったりすると飲み続けるのが苦痛になってしまいますよね。

商品説明や口コミで、飲みやすさもチェックしておくと安心ですね。

生酵素サプリを買うときはコストパフォーマンスも確認!

酵素サプリは長く飲み続けなくてはいけないものだからこそ、コストの確認も必須です。

どれだけ質が良く酵素の種類や量が豊富に含まれているサプリだったとしても長く飲み続けることが難しいような価格では意味がありません。

1日あたり、もしくは1か月あたりの値段がどのくらいになるかをしっかりチェックして、無理なく飲み続けることができるような酵素サプリを選んでくださいね。

サプリ以外の生酵素の摂取方法

生酵素はサプリで取るのが効率的ではありますが、サプリ以外から摂取することも可能です。

サプリ以外での生酵素の摂取方法について紹介したいと思います。

 ①生野菜や果物で摂る方法

食物酵素

食物酵素は野菜・果物・魚・肉などに含まれていますが、加熱すると活性を失ってしまうので生の野菜や果物から摂取するのがおすすめです。

日々の食事で効率よく酵素を摂取できるよう、特に酵素が多く含まれている野菜や果物についてまとめてみました。

分かりやすいよう、酵素の性質別に紹介していきたいと思います。

酵素を多く含んでいる野菜は?

  • 肉や魚などのタンパク質を分解するプロテアーゼが豊富な野菜

大根・キャベツなど

  • ご飯やパンなどのでんぷん質を分解するアミラーゼが豊富な野菜

だいこん・ヤマイモ・かぶなどの根菜類やキャベツ・パセリなど葉野菜

  • 脂質を分解するリパーゼが豊富な野菜

だいこん・青パパイヤなど

3種類の酵素すべてを豊富に含んでいる大根が一番のおすすめです。

すりおろすことで酵素の働きがよりアップするので、大根おろしを焼き魚や焼き肉に添えたり、ご飯にかけたりして積極的に食べるようにすると良いでしょう。

 酵素を多く含んでいる果物は?

  • 肉や魚などのタンパク質を分解するプロテアーゼが豊富な果物

パイナップル・りんご・キウイ・いちじくなど

  • 脂質を分解するリパーゼが豊富な果物

グレープフルーツ・スイカ・アボカドなど

また、野菜や果物以外では麹菌を使った納豆・味噌・塩麹などの発酵食品も酵素が豊富に含まれているおすすめの食材です。

味噌汁を毎日飲む、肉や魚を塩麴に漬けるなどして発酵食品を日々の食生活に取り入れることで、無理なく酵素を摂取することができますよ。

 ②生酵素ドリンクを飲む

酵素ドリンクも様々な種類があるのでどれを選んだら良いのか迷ってしまうと思いますが、ポイントは「熱に強い酵素が配合されているかどうか」です。

なぜなら水分が多く腐りやすいドリンクは、日本の食品衛生法で65〜85℃ほどで加熱しなくてはいけないと定められているからです。

上記で説明したように、酵素は一般的に65℃を超えると活性を失ってしまいます。

つまり、65℃以上での加熱が定められている酵素ドリンクでは、酵素の働きは期待できないと言えるのです。

しかし酵素は非常にたくさんの種類があり、中には100℃を超える水中でも90%以上が生きている、熱に強い酵素も存在します。

そして最近では熱に強い酵素を配合した酵素ドリンクも発売されているので、そのような酵素ドリンクであればドリンクでもしっかり酵素を摂取することができるのです。

生酵素サプリで便秘解消するとダイエットにもつながるメカニズム

生酵素サプリとダイエット

生酵素サプリで便秘を解消することとダイエットには、どのようなつながりがあるのでしょうか?

生酵素がダイエットに効果的な理由について、5つの仕組みを説明していきたいと思います。

生酵素がダイエットに役立つ5つの仕組み

  • 太りやすくなった体を本来の細さに近づける
  • 消化を助ける事で運動する体力を生み出す
  • 落ち込んだ代謝を助ける栄養を効率的に吸収
  • アミノ酸が筋肉を保ちリバウンドを防いでくれる
  • 食物繊維や乳酸菌が水太りや辛い便秘を解消

人間は食べたものを消化吸収することで得た糖質を血液に乗せて全身の細胞に配り、その糖質をエネルギーとして内臓を動かすことで生命を維持しています。

生命活動のために何もしなくても消費されるエネルギーのことを基礎代謝と呼ぶのですが、この基礎代謝が高ければ高いほど消費エネルギーが多くなります。

つまり、同じように生活していても基礎代謝が高い人の方が低い人よりも太りにくいのです。

しかし人間の基礎代謝は加齢やストレスなどで簡単に落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちると代謝で余ってしまったエネルギー、つまり糖質がそのまま体に蓄積されて脂肪になってしまいます。

つまり基礎代謝が落ちて太りやすくなってしまった体を本来の細さに近づけてくれるのが、生酵素の効果だというわけなのです。

なぜ生酵素が基礎代謝を高くしてくれるのか、そのメカニズムを下記で説明していきます。

消化を助けてカロリーを燃やす余力を作る

「食べ物を消化する」という化学反応は体内で当たり前のように行われていますが、実は結構なエネルギーを必要とします。

しかし生酵素サプリを飲むと酵素が胃腸で食べたものの分解を助けてくれるので、消化吸収に使うエネルギーをセーブすることができます。

食べたものの消化吸収に多くの体力を使ってしまってダルい、疲労で動くのも億劫という状態では間違いなく太ってしまいますよね。

生酵素サプリで消化を助けることで体力に余力ができるので、体を動かしてカロリーを消費できるようになり、ダイエットにつながるのです。

年齢によって減る代謝酵素をサポート

30歳を越えたあたりから太りやすく痩せにくくなってきたという方も多いと思いますが、これも酵素が大きく関係しています。

人間の細胞が糖をエネルギーに変換するためには代謝酵素が必要なのですが、人体内で作り出される代謝酵素は年齢を重ねるとともに減っていってしまいます。

つまり基礎代謝が落ちて消費カロリーが少なくなってしまうので、年を取ると太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。

細胞で代謝酵素が働いて糖をエネルギーに変換する際に、代謝酵素をサポートしてくれるのが「補酵素」と呼ばれるビタミンCやビタミンB群などの成分です。

先に述べたように生酵素には消化吸収を助けてくれる効果があるので、生酵素サプリを摂取することで補酵素であるビタミンCやビタミンB群などの栄養素をより効率よく摂取できるようになります。

補酵素を多く摂取できれば少なくなった代謝酵素の働きを最大限まで引き出してくれるので、基礎代謝がアップに効果的だというわけなのです。

アミノ酸が筋肉を落とさずリバウンドを防ぐ

過酷な食事制限のみのダイエットをおこなっていると、筋肉が落ちて基礎代謝が下がり結果として痩せにくい体質になってしまうことがあります。

そんな場合にも、生酵素サプリは効果的です。

生酵素が消化を助けてくれるので筋肉の材料になるアミノ酸を効率よく吸収できるようになりますし、そもそも生酵素自体にもアミノ酸が豊富に含まれているからです。

食物繊維と乳酸菌で余計なものを出す力も

生酵素サプリに含まれている成分の中でも、特に即効性が期待できるのが食物繊維と乳酸菌です。

どちらも腸内環境を整えてくれることで有名な成分ですよね。

生酵素サプリの原材料は植物なので食物繊維や植物由来の乳酸菌が豊富に含まれていますし、発酵させた生酵素サプリであれば乳酸菌もより多く含まれています。

生酵素そのものの効果が現れるまでには時間がかかりますが、食物繊維や乳酸菌による便秘解消の効果は早い人であれば1週間程度で実感できるでしょう。

生酵素サプリはどれくらいの期間飲めば痩せるの?

生酵素サプリで痩せたいと思っているのであれば、最低でも3か月程度は飲み続けましょう。

なぜなら人間の細胞が全て生まれ変わるのには3か月ほどかかるので、その期間生酵素サプリを飲み続けることで基礎代謝の高い細胞に生まれ変わることができるからです。

ただし3か月飲めばそれでOKというわけではなく、その先もずっと飲み続けるのが理想的です。

順調な基礎代謝を維持するためには、継続して酵素を取り続ける必要があるからです。

まとめ 便秘知らずの快適な生活をするために

生酵素サプリは便秘解消に効果がありますが、生酵素サプリを飲んでさえいればOKというわけではりません。

生酵素サプリはあくまで健康を補助するためのもの。

便秘知らずの快適な生活を送るためには規則正しい生活や栄養バランスの取れた食事、適度な運動をきちんと心掛けたうえで生酵素サプリを飲むようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です